vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

巡洋艦(矢矧)

地球防衛軍の新型巡洋艦、しかし岸壁に係留されたまま活躍を見せることなくディンギルの攻撃によって撃破された。--たっちゃん

矢矧は冬月以下の残存艦隊の1隻としてヤマトの護衛に参加。冬月と共に負傷者救助中に大型戦闘機の奇襲を受けて沈没。--J7W1


この「完結編」に登場した巡洋艦は、「さらば〜」の時代の巡洋艦よりも大型で、艦首波動砲口も見栄えがアップ。全長230メートルで、対彗星帝国戦時の主力戦艦に匹敵する。上部甲板の主砲2基も3連装になるなど強力化。戦艦並みの砲撃力を有し、巡航速度を上げるために装甲の軽量化を図っているとすれば、巡洋戦艦と呼べるだろう。デザインは戦艦と同じくシンプルで好き嫌いがはっきり出るだろう。島が弟とサッカーをしているシーンで、上空を数隻の巡洋艦が発進していた。配備艦数は戦艦よりも多いはずだが、ルガール・ド・ザール率いるディンギル艦隊に向けて地球艦隊が拡大(音声では爆雷と聞こえる)波動砲を発射するシーンでは、戦艦のみが描かれており、何故か巡洋艦からの発射シーンは無かった。--シルクロード

このページを編集 (909 bytes)


Congratulations! 以下の 1 ページから参照されています。

This page has been visited 6190 times.