vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

ダゴン

ガルマン・ガミラス帝国東部方面軍第18機甲艦隊の司令官、バース星艦隊を攻略しようとして、惑星破壊ミサイルを使用、その一発が太陽に侵入した為、太陽の核融合異常増進が起こった、またバース星艦隊旗艦ラジェンドラ号に補給と修理をさせ公海まで護衛しようとしたヤマトに攻撃を掛け、挙句の果てに戦闘で負けそうになり部下を見捨てて逃走したりした、最後にはヤマトを罠にはめる為利用した白鳥座のブラックホールに吸い込まれ戦死。--たっちゃん


ヤマトに敗れ続けたのち、東部方面軍は事情を知らないデスラー総統から新鋭空母艦隊を与えられた。二連三段空母1隻、ガルマンガミラス戦闘空母3隻、白色二重円盤型旗艦からなる艦隊を率い、団彦次郎船長の宇宙気象観測船をおとりにしてヤマトをおびき寄せた。艦載機戦によりヤマトを追い詰めたが、小惑星の隙間に入り込んだヤマトを捕獲しようとして逆に立て直したヤマトの主砲と煙突ミサイルの前に全空母を失った。
残った白色二重円盤型旗艦は上下が分離し、左右からヤマトをトラクタービームで捕捉し白鳥座のブラックホールに突き落とそうとしたが、ヤマトはブラックホールに吸い込まれる小惑星に波動砲を撃ちこみ、衝撃波で脱出した。トラクタービームがヤマトを捕らえたままだったため、脱出するヤマトの勢いに引っ張られ、分離していた2つの円盤部が衝突、バランスを失いブラックホールへ吸い込まれていった。猛将と言われたが、領海規約を破ったり、艦隊を見捨てたりと卑怯なだけであった。ブラックホールに消えたのは天罰か見捨てた部下たちの恨みか。--シルクロード

このページを編集 (1335 bytes)


Congratulations! 以下の 7 ページから参照されています。

This page has been visited 4554 times.