vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

藤堂兵九郎

地球防衛軍長官、藤堂晶子の祖父、沖田艦長佐渡先生とは古くからの付き合い--たっちゃん
「とうどうへいくろう」という音からして由来は東郷平八郎にあると思われる--補足


「さらば〜」での地球防衛軍全滅、「ヤマトよ永遠に」では無人艦隊全滅と暗黒星団帝国による地球占領を許したにもかかわらず、「完結編」でも長官の職にあった。責任問題はどうなっていたのだろうか?「さらば〜」では命令に逆らいヤマトで旅立った古代たちの理解者でもあり、空間騎兵隊を何かに役立つだろうと考え、独断でヤマトに参加させた。防衛軍司令部のスクリーンに映るヤマトを見送りながら「沖田の子どもたちが行く」と敬礼。
「新たなる旅立ち」で地球へ帰還したばかりの古代守は、元々地球防衛軍艦隊所属なので「ヤマトよ永遠に」の防衛軍司令部で長官の側近として雇用したのはまだ理解できるが、孫の晶子まで自分の下に採用したのは長官の立場利用か。--シルクロード

このページを編集 (803 bytes)


Congratulations! 以下の 3 ページから参照されています。

This page has been visited 3619 times.