vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

加藤四郎

加藤三郎の弟。ヤマトよ永遠にからのヤマト乗組員。コスモタイガー隊隊長。--たっちゃん
宇宙戦士訓練学校を卒業してすぐ、暗黒星団帝国との戦いに際して戦闘班戦闘機科チーフとしてヤマトに参加し、兄、加藤三郎に勝るとも劣らない技量でコスモタイガーUを駆って活躍する。--補足


兄・三郎とは生き写しのように似ている。「完結編」でのシーン。ヤマト全乗員が駆逐艦冬月に収容されたあと、コスモタイガー隊はアクエリアスの水柱を断つべく自爆に向かうヤマトの周囲を飛行していた。加藤は第一艦橋に沖田の姿をみつけ愕然とする。「こちら、コスモタイガー、加藤。第一艦橋に沖田艦長が残っておられます!!」「自動操縦で発進させるんじゃなかったのか?」「艦長をお連れしろ!」冬月艦内が騒然となった。しかし、古代と雪は敬礼をしたままヤマトと沖田を見送っており、皆も黙って敬礼した。古代(涙を流しながら)「お父さん・・・」--シルクロード

このページを編集 (788 bytes)


Congratulations! 以下の 2 ページから参照されています。

This page has been visited 4645 times.