vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

デスラー砲

波動砲はサラッっとしているのに、デスラー砲はベチャっとしている印象が子供ながらにぬぐいきれなかった。--sumim

まさかデスラー自身も、みずからが考案した反射衛星砲のアイディアを盗用?されて、自分が倒されるとは思っていなかったらしい。--CUE

後にハイパーデスラー砲が開発される。波動砲とあまり変わらない。--たっちゃん


ヤマトや地球艦隊の波動砲は白色。「さらば〜」、「ヤマト2」、「完結編」のデスラー艦のデスラー砲も白色。しかし、「ヤマトIII」の新型デスラー艦のハイパーデスラー砲やデスラー砲艦のデスラー砲は明赤色。表面温度は赤色にくらべ白色ははるかに高いので、艦や発射口の大きさだけでは威力は計れないだろう。ただ、ハイパーデスラー砲口は、幅が巡洋艦ほどもあり、ボラー連邦のシャルバート星攻撃艦隊を一撃で全滅させ、戦闘空間一面が明赤色に染まった。
デスラー砲の発射シークエンスには、ヤマトのような「エネルギー充填○○%」といった経時報告がない。デスラーが「デスラー砲発射用意」と言って暫くの後、いきなり「デスラー砲発射」となる。デスラーの気が向いたエネルギー充填時に発射できるのだろうか。--シルクロード


威力は波動砲と同等かそれ以上というのが定説。しかし悪役の悲しさで「新たなる〜」までは、「撃っても当たらない」か「当たっても効かない」のどちらかだった役立たず(?)超兵器。ようやく有効弾が出たのは「III」のハイパーデスラー砲以降だった。--MA-08S

このページを編集 (1209 bytes)


Congratulations! 以下の 13 ページから参照されています。

This page has been visited 18058 times.