vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

Squeak eToys

SqueakToys とも。

単に eToys だと問題があるからといって、Squeak を冠しただけで法的になんら解決になっていないが、アラン・ケイらが Squeak のタイルスクリプティング・システムを称して好んで使う表現。日本ではこれまで本家の動きを予想して SqueakToys が意識して使われたが、肝心の本家が、いっこうに切り替える気配をみせないため、かえって混乱を招いてしまったのは残念。でも、カタカナにしたとき「スクイークトイ」は座りがいいけど、「スクイーク e-トイ」ってのはなんだかねぇ…。

Squeak eToy、Squeak etoys、squeak etoys、Squeak etoy、squeak etoy などとバリエーションがあるが、T を大文字にしないことが多いのは御大が単にシフトキーを押すのが面倒だからかな、と(^_^;)。単数、複数の使い分けは、英語圏の人間に独特の語感があるようなので、理解しかねる。ひとつのモーフに対するスクリプティングを意識したシチュエーションでは単数、スクリプティング環境が使用されるあらゆる局面や、システムそれ自体を指すときは複数かな、と。--sumim



>でも、カタカナにしたとき「スクイークトイ」は座りがいいけど、
>「スクイーク e-トイ」ってのはなんだかねぇ…。

"squeaky toys" と読ませいのではないでしょうか? キーキーときしみながらおもちゃが動いている様子、つまり「今まさに動いているおもちゃ」という感じかと。--CUE


このページを編集 (1133 bytes)


Congratulations! 以下の 10 ページから参照されています。

This page has been visited 5959 times.