vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

等価

equivalent

ある二つのモノについて、そのモノの振るまいからはそれらの区別ができない事。

例えば、窓のない箱の内部にいる観測者は、箱が無重力に於いて静止しているのか、それとも自由落下しているのか、を区別できない。したがって、どちらの状態もこの観測者にとっては等価である。

このページを編集 (270 bytes)


Congratulations! 以下の 1 ページから参照されています。

This page has been visited 2276 times.