vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

オーバーライド

乗って越す; 踏みにじる; 無視する; 無効にする, くつがえす; (馬を)乗りつぶす; 優先する; 【コンピュータ】重ね処理して消す

…踏みにじりますか(^^;

というわけで、オブジェクト指向で頻繁に使われる意味だと、
親(クラス)の持ってた心(情報)を子が踏みにじる(笑)ことを言いますね。 -

つまり、例えば親と同名(細かくは各言語ごとの仕組みに依存)のメソッドを子で作りなおす(?)と、
子クラスのオブジェクトでは、親じゃなく子のほうのメソッドが呼ばれる、つーわけ。

踏みにじるといっても、実は親のことも忘れてないという人情ホロリ(違)な事も可能でして、
それが(これも言語によるけど典型的には)「super」って奴。
superを使って、子のメソッドの中から親のメソッドを呼べたりする。

ちなみに「重ね処理」するってのはオブジェクト指向の場合もその通りなんだけど、
だからって「消す」とは限りません。
オブジェクトだのクラスだのを複数作れるのがオブジェクト指向の醍醐味。
なので、「重ね」たからといって「元のを消す」ことには必ずしもなりません。
違うオブジェクト(やクラス)に重ねればいいんだもん。

このページを編集 (1030 bytes)


Congratulations! 以下の 1 ページから参照されています。

This page has been visited 4045 times.