vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

イスカンダルの豆腐屋ゲーム

豆腐屋さんの営業シミュレーション。
なぜ「イスカンダル」なのかは謎。1978年頃のASCII誌に書いてあると思う。--CUE

プレーヤーは豆腐屋さん。
ゲーム開始直後、プレーヤーには決まった額の貯金が与えられる。
プレーヤーは天気予報(しかも確率予報)を見て、翌朝の天気が晴れか曇りか雨かを予想する。
そして、翌朝、何丁の豆腐を作るかを決める。
翌朝の売り上げ(豆腐が何丁売れるか)は、天気によって決まっている。
豆腐を作るのにいくらか元手が必要なので、予想を外して沢山作ってばかりいると貯金が減り、うまく天気を当てて生産量をコントロールすれば貯金が増える。
これを繰返し、貯金がなくなったら、ゲームオーバー。--CUE

…貯金が増え続けた場合、たしか目標額があって、それに達したら上がりだったと思う。--CUE

公式サイト --SHIMADA

公式サイトのアドレスが変わったみたいなので変更しました。ポケステ版を作ったのは、SqueakerでSSKのT・Nくんですね。--abee

このページを編集 (927 bytes)


Congratulations! 以下の 1 ページから参照されています。

This page has been visited 6067 times.