vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

分析

分析・設計ツールとしてのSmalltalk --sumim

オブジェクト指向開発の時、分析・設計工程で満足して使える良いCASEツールが今の ところない。そこで、オブジェクト指向グループのメンバーは、開発言語である Smalltalk自体を分析・設計ツールとして使っている。このような芸当は、実行時にク ラスの追加や修正や削除ができるSmalltalkのような動的な言語の専売特許で、静的 な言語であるJavaやC++では逆立ちしてもできない。




このページを編集 (484 bytes)


Congratulations! 以下の 1 ページから参照されています。

This page has been visited 2527 times.