vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

アラン・チューリング

 イギリスの数学者、論理学者。1936年の論文『計算可能な数について』で、論理的な機械の特性と理論的限界を提示した。これによってコンピューターが開発可能となった。--kimurako

今更ですが、第4版で追加された記述は「ちえの和WEBページ:コンピュータ偉人伝:アラン・チューリング」をほぼ全文引用したものですね(後に追加されたチューリング賞受賞者を除く)。あまり行儀が良くないかもしれません。--abee

ああ、それはまずいですね。該当部分、削除しました。--sumim

このページを編集 (557 bytes)


Congratulations! 以下の 1 ページから参照されています。

This page has been visited 6054 times.