vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

Apple II

Apple の主力マシンだったが、Lisa 登場までは「アメリカ製の高価なゲームマシン」程度の認識しか私にはなかった…し、今もその認識にたいした変化はない(^_^;)。--sumim

VisiCalcという表計算ソフト(スプレッドシート)がAppleII向けに開発され、パーソナルコンピュータがビジネスに用いられ、パーソナルコンピュータ界初のキラーソフトウェアとなる。

「二人のスティーブ」のもう一人、スティーブ・ウォズニアック氏が開発。 MOSテクノロジー社の6502がCPUとして採用されている。 ちなみに任天堂のファミリーコンピュータ(ファミコン)もこの6502である。 Apple IIでゲーム開発を勉強したひとたちがファミコンのゲームを作っていたらしいという話を聞いたことがあります。

 たくさんの海賊版ハードウェアが秋葉原で売られていた。 -- seeds

このページを編集 (699 bytes)


Congratulations! 以下の 3 ページから参照されています。

This page has been visited 3512 times.