vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

Dynabook

コンピュータの利用形態は、紙や鉛筆、本といったものと同じでなければならない。電話やネットワークと接続して容易に情報をやりとりできなければならない。小型で安価な一般消費者向け製品でなければならない。という発想を元に考案された架空のコンピュータの名称。これらの条件を満足するために必要なハードウエアおよびソフトウエア技術を研究開発するために XEROX の PARC で行なわれたプロジェクトの俗称。その試作マシン(暫定仕様マシン)の呼称。ダイナミックな(に)情報を扱うことのできる本(ブック)からの造語。--sumim

当初 DynaBook とも。--sumim




Dynabook に…と言うと語弊がありそうですが、アラン・ケイ の最近の論文から理想のコンピュータ環境に求められる要素を3つほど自分に分かりやすく整理してみました。かなり歪曲されているかもなので注意。--sumim


換言して、

Smalltalk がオブジェクト指向プログラミング言語として学びにくいのは、Smalltalk から Dynabook 暫定環境色を払拭して開発環境としてブラッシュアップする際に、Smalltalk から外すに忍びなかったここいらへんの Dynabook 的ファクタのいくつかが混乱を招く、つまりオブジェクト指向プログラミング、言語、環境には本来必須ではないものが、Smalltalk にあるがゆえにさも必須であるかのように説かれる傾向があるからなのでは?との仮説。--sumim



東芝の主にノート型コンピュータの商標。DynaBook 。--sumim

日本のSmalltalkerでDynaBookを使用している人、何人くらいいるんやろか?
願わくば0でありますように、、。--kimurako

九州で使ってました。再生品が安かったもので…。
でも、ちょっとこれはひどいと思う。事の真相(?)については青空のリスタートをお勧めします。
あと、あまり知られていませんが、富士ゼロックスはDynaBookを売っていました。アップルの代理店もやってました。ワークステーションはSunのOEMです。--abee

このページを編集 (2393 bytes)


Congratulations! 以下の 4 ページから参照されています。

This page has been visited 6333 times.