vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

関心空間

一般のホームページにおいて一般には(日記を除けば)メインコンテンツのほとんどを占める「関心事」とそれへのコメントを、キーワードとして簡単に登録、ストック、レイアウトして公開できるスペースを参加者向けに提供するサービス。ホームページを作るのが面倒な人でも簡単にそのメリットを享受できる点がミソ。さらに、キーワード同士をリンクさせたり、キーワードに対してコメントを付ける機能を追加することで、人々の交流の場を提供する。運営側としては、おそらくは、原則としてキーワードは(できれば金銭を支払うことで?)誰もが得ることができるサービスや商品に限りたいところらしいが、利用者はお構いなしにとりとめのない抽象キーワードなどを登録してゆく。“クォバディス、関心空間?”といったところか。

関心空間についてより引用
『関心空間』はオンラインで自分と他人の関心事を共有し、その違いや共通点を見つけ、新しい情報や価値観との出会いを楽しむことを目的にしたサイトです。普段現実世界で体験する“意外で嬉しいハプニング”をネット上でも起こるよう『関心空間』を考案しました。

関心空間 …… http://www.kanshin.com/
--sumim



しばらくこのSwiki ブックで遊んでいると関心空間そっくりなのに気が付く。商品やサービス、その価格や正確な情報の提示にこだわらなくてよいぶん、気ままにキーワードを登録、それに関する記述をするというスタンスをとれる。重複を許さないという制約はあるが、同じキーワードについてなら、そこで意見を出し合うのもよいかも。無理に議論や談義を展開しなくとも、誰々版、誰々版とその人なりのコメントを列挙するだけだっていい。一行コメントキーワードだって、抽象キーワードだってお構いなし。関心空間のコメント欄と本文とが一緒くたになった感じ。半自動リンク機能(リンクを自動的に張って列挙してくれる)付きお気楽関心空間+Xemem といったところか。--sumim

ちなみに関心空間の某技術係は Wiki のことは全く知らないで関心空間を作ったそうな。何度も説明しているのに、未だに分かっていないかも…(^_^;)。--sumim

すっみません、まだわかってないです。酔ってましたし。 ...これでいいのかな? --バスケ

あ、書き込んでるし(わら--sumim



へ。関心空間ってそういう会則みたいなものが有るんですか。なんも知らず&意識せず眺めてました。
意識しない分にはWikiも関空(笑)も大差ない面がありますね。ちょっとインテリアが凝ったWikiみたいな感じ。
知らぬが故に抽象キーワードだろうがなんだろうが嫌悪感も感じませんでした。
で、知った今となっては感じたほうがいいんですか?:-P --戯

どうでしょうね。難しいですね。運営側でもいろいろと思惑が分かれているようですし。あんまし積極的にやらなければいいんでないんでしょうか。分かりません(^_^;)。…って、戯さんがパーソナリティでない(閲覧だけが目的)なら、気にする必要はないと思います。きっぱり。--sumim

いや、[[戯]]は、他人がもの書ける場は、"まず主催者の方針ありき"「ではない」と思っているのです。
逆にいえば、もし客に方針を徹底したいならば、それだけ強固なルールを最初から強制すればいいのにな、ということです。
で、そこまできついとコミュニティは育たない罠。結局主催者はほどほどしか客を拘束しないのが吉、と(^^;。
だから、もし俺があそこに参加したとしても、たぶんその"問題"を問題視することは無いでしょうね、という話です。放任主義。



関心空間の住人に「関心空間って Wiki に似ているね」って言い続けていても誰もピンときていなかったみたいですが、Wikipedia が関心空間住人の間で静かなブームになりはじめてやっと分かってもらえてきたようです。やっぱり、何でも自由になる(ある程度)…というのは、もしくはあそこまで作り込まなければ、ビルゲイツ的世界の善意の住人には想像が至らないものなんだろうか…と。なるほど Smalltalk がコンピュータ環境として(プログラマからではなくビルゲイツ的世界の善意の住人から)理解されないのもよく分かります(それを言ったらお前もな>自分)。--sumim

"Wikiという存在"を、知らないというか理解してくれてない、という人々が多いんじゃないかなと思うんですが、
どうなんでしょうかね?未だにマイナーメディア(インフラ)なのは事実でしょうし、関空みたいに華やかじゃないし。

このページを編集 (3979 bytes)


Congratulations! 以下の 8 ページから参照されています。

This page has been visited 8841 times.