vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

CD

compact disc 。フィリップスソニー基本特許を持つデータ記憶メディアと方式。ポリカーボネート樹脂などで作られた円盤状基盤に微細な凹凸を設け、レーザ光の反射状態の変化を信号として捉える。音楽用メディアとして爆発的に普及しレコードを駆逐。現在はコンピュータの読み出し専用補助記憶メディアである CD-ROM、追記・書き換えを可能にした CD-R・CD-RW としての知名度も高い。--sumim

商標の関係で、compact discのdiscはdiskではだめらしく、逆に、floppy diskのdiskはdiscではだめらしい。--CUE

最近CCCD(copy control compact disc) なるものもあります。 --mari

このページを編集 (526 bytes)


Congratulations! 以下の 3 ページから参照されています。

This page has been visited 7736 times.