vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

小型護衛艦

黒色艦隊の主力小型艦、ガミラス星では発掘作業艦隊の護衛を務めていたが残存ガミラス艦隊の奇襲によるガミラス星消滅により壊滅するも新型デスラー機雷の排除に尽力した、地球占領艦隊でも使用されていたが活躍することは無かった。--たっちゃん

「新たなる旅立ち」でプレアデスと共にガミラス残存艦隊撃滅のため出撃してきた主力艦、多くの戦果を上げたがヤマト艦載機隊により一掃される。--たっちゃん


「新たなる旅立ち」では小型護衛艦の集まりを巡洋艦隊と呼んでいた。デスラー艦隊の援護にかけつけたコスモタイガー隊による攻撃を受けた後、ヤマトの主砲と煙突ミサイルで全滅。本当の意味での巡洋艦は「ヤマトよ永遠に」のみの登場。初登場シーンが、ガミラス星での採掘船団の護衛役であったことから護衛艦の名が付いたと考えられるが、デーダー搭乗のプレアデスを旗艦とする艦隊を構成し、大きさ・機動性・攻撃力から見ると駆逐艦クラスと思われるが、雷撃能力が無いことと、「新たなる旅立ち」で巡洋艦隊と呼ばれていたことから軽巡洋艦なのかも知れない。3連装主砲塔が艦橋の前に1基。固定式無砲身型2連装砲が上部甲板の左右に1基ずつ。--シルクロード

このページを編集 (992 bytes)


Congratulations! 以下の 3 ページから参照されています。

This page has been visited 4226 times.