vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

グスタフ艦

グスタフ中将の乗艦、惑星ファンタムを破壊せよとの総統の命を受け惑星ファンタムに惑星破壊ミサイルを発射、破壊後ボラー艦隊と交戦中のヤマトを発見し総統に報告するがヤマトを死守せよとの命令を受けボラー艦に体当たりし他艦と共に撃沈。--たっちゃん


グスタフ率いる艦隊は、グスタフ艦(艦底に惑星破壊ミサイルを1発抱えている)のほかは大型戦闘艦であった。ガルマンガミラスの最新鋭戦艦である大型戦闘艦があれほど多く見られたのは、グスタフ艦隊以外はデスラー艦隊(シャルバート星に赴いた時)だけであったことから、グスタフの輝かしい軍歴が伺える。グスタフ艦の主力火器は、艦首付近の大型3連装砲塔1基とその後方の大型回転砲塔2基。全長は、惑星破壊ミサイルと比較すると600メートル前後と予想される。
搭載している惑星破壊ミサイルは、充填したプロトンを核融合させて莫大なエネルギーを生じる爆発形式と考えられるが、核融合反応は所定の起爆操作を行わないと起こらず、単に敵艦の砲撃がミサイル部分に当たっただけでは起こらない。現在の地球の核兵器もそうである(放射性物質の流出は起こるが)。ゆえに、グスタフ艦隊がハーキンス艦隊に特攻したシーンでは、グスタフ艦の惑星破壊ミサイルの起爆操作をしない限り、グスタフ艦だけでハーキンス艦隊を全滅させることは出来ない。単にグスタフ艦が体当たりしただけではハーキンス艦のみが破壊されるだけである。ハーキンス艦以外のボラー連邦艦群には大型戦闘艦群が体当たりするシーンが描かれていた。--シルクロード

このページを編集 (1306 bytes)


Congratulations! 以下の 3 ページから参照されています。

This page has been visited 5241 times.