vieweditattachhistoryswikistopchangessearchhelp

Nebraska ツアー

■ Nebraskaとは

Nebraskaを使うと、他の人が動かしているSqueakを自分のSqueakから操作することができます。逆に自分のSqueakを他の人が動かすこともできます。
Nebraskaがあれば、みんな一緒に同じモルフで遊ぶことができます。なにか問題にぶつかったときも、ひとりで悩むことはありません。
ネットワークがつながっていれば、隣の人でも、外国の人でも、実際の距離に関係なく同じように使うことができます。
Uploaded Image: NebraskaS.gif

Nebraskaは、SelfKansasというプロジェクトを原点としたコラボレーションツールです。Lex Spoonさんによって作られ、Bob Arningさんが拡張しました。Nebraskaは、現在のSqueakに標準で含まれています。

Squeakland 2005J 一時期使えなくなっていたNebraskaですが、Squeakland 2005Jで再び使えるようになりました。以下に今までとの違いをこの色で注記します。--abee


■ Nebraskaへの旅

□ 前準備

Nebraskaを使うにはネットワークの知識が必要です。あなたのコンピュータと友達のコンピュータの「IPアドレス」を調べてメモしてください。また、あなたのコンピュータと友達のコンピュータが「TCP/IP」ネットワークでつながっているかどうかを確認してください。ネットワーク上に「ファイヤーウォール」があるとつなげられない場合があります(Nebraskaは「ポート番号9091」を使用します)。また、「グローバルIPアドレス」に対応していないとつなげられない場合があります。
これらのことがよく分からない場合は、あなたのコンピュータが接続されているネットワークを管理している人に聞いてみてください。

□ ドアを開ける

あなたのSqueakへ友達が訪ねて来られるようにドアを開けます(このことを共有(Share)といいます)。
あなたのコンピュータでSqueakを起動して、新しいプロジェクトを開きます。それから、画面左下のNavigatorフラップを開いて、Shareボタンをクリックします。

Squeakland 2005J Shareボタンは部品フラップの中にある「オブジェクトのカタログ」の「共有」の中にあります。このボタンを外に引っ張り出してからクリックしてください。

Uploaded Image: shareButton.gif


名前を聞かれるので、あなたの名前(ニックネーム)を入力して、Acceptボタンをクリックします。

Squeakland 2005J 了解ボタンをクリックします。

Uploaded Image: enterName.gif


すると、画面の左上に「Nebraska: 0 clients」という小さなウィンドウが開きます。

Uploaded Image: status0.gif


これはNebraskaのサーバが起動し、接続している人(clients)がいない(0)という意味です。
これで共有が開始されました。

□ バッジを作る

あなたの名前やアドレスを書いたバッジ(名札)を作ります。このバッジがあれば友達が迷うことはありません。バッジは友達のSqueakの上に作ります。
友達のコンピュータでSqueakを起動して、新しいプロジェクトを開きます。そうしたら、画面右下のWidgetsフラップを開きます。フラップの右端にMorpth Catalogアイコンがありますから、背景の適当な場所にドラッグしてドロップします。

Squeakland 2005J バッジは部品フラップの中にある「オブジェクトのカタログ」の「共有」の中にあります。

Uploaded Image: morphCatalogIcon.gif


開いたカタログのCollborativeボタンをクリックし、カタログの中央にあるBadge(バッジ)アイコンを背景にドラッグします。

Uploaded Image: badgeIcon.gif


名前を聞かれるので、先ほど入力したあなたの名前(友達の名前ではありません)を入力して、Acceptボタンをクリックします。

Squeakland 2005J 了解ボタンをクリックします。

Uploaded Image: enterName.gif


バッジをドロップしたら、バッジの「who@where.net」と書かれたラベルの下にあるIPアドレス(ホスト名の場合もあります)をクリックします。

Uploaded Image: badgeIP.gif


「Enter a new IP address for this person」と聞かれるので、調べておいたあなたのコンピュータのIPアドレスを入力します(友達のコンピュータのIPアドレスではありません)。

Uploaded Image: enterIP.gif


これでバッジができました。

□ 出発

それではNebraskaへ出発しましょう。友達のSqueakで、バッジの右下にあるSボタンをクリックします。

Uploaded Image: startNebraska.gif


すると、あなたのSqueakの画面が友達のSqueakの中に小さく表示されます。マウスカーソルも2つ表示され、あなたのカーソルにはあなたの名前が、友達のカーソルには???が付いてきます。

Uploaded Image: nebraskaClientS.gif


あなたのSqueakには「Nebraska: 1 clients」と表示されているはずです。

Uploaded Image: status1.gif


友達のSqueakの画面左上にある「1x1」ボタンをクリックすると、小さな表示が元と同じ大きさに変ります。
Nebraskaを使ってなにができるのか自由に試してみましょう。

□ 後片付け

Nebraskaでつないだまま、あなたのSqueakを終了すると、友達のSqueakが動かなくなってしまいます。また、ドアを開けたままにしておくと、知らない人が入ってくるかもしれません。Nebraskaを使ったら後片付けが必要です。
まず接続を切ります。友達のSqueakの左上にある「Quit」ボタンをクリックすると、友達の画面上のあなたのSqueakの画面が消えます。

Uploaded Image: quitNebraska.gif


あなたのSqueakの左上の表示も「Nebraska: 0 clients」に変ります。

Uploaded Image: status0.gif


次に共有を止めます。「Nebraska: 0 clients」の左にあるXボタンをクリックします。

Uploaded Image: shutdownServer.gif


「Shutdown the server」と表示されるので、「Yes」を選択します。

Squeakland 2005J 「はい」を選択します。

Uploaded Image: shutdownConfirm.gif


あとは普段と同じようにあなたと友達のSqueakを終了します。
以上で後片付けは終わりです。



つかめてきました。なるほど、マウスカーソルが2つ(しかもユーザ名付きで)表示されるのですね。ローカル(同時に起動した2つの仮想イメージ間)でも実験できるのでしょうか? -sumim - 2002-04-17, 13:01:00
決心!Nebraska始めます!なんか、『冷し中華はじめました!』みたい、時期的にもいいし、、。???私はどこへ行けばいいのでしょうか?--kimurako - 2002-04-18, 09:53:18
ありがとうございます。Nebraska実験成功!学校でみんなで遊んでみます!--kimurako - 2002-04-19, 00:48:29




このページを編集 (7838 bytes)


Congratulations! 以下の 2 ページから参照されています。

This page has been visited 13351 times.